体への効果効能について


初めてアロマオイルを使用する人に人気なのがレモンのエッセンシャルオイルです。

レモンには、体への優れた効果が期待できます。その一つが高い抗菌力です。
古くから肉や魚にレモンを添えると、消毒作用があることが知られています。これは抗菌効果が高いからで、エッセンシャルオイルとして使用しても同様の効果を得ることが出来ます。
室内でアロマポットやディフューザーを使用すれば、室内のウイルスが殺菌されて感染症の予防にも効果的です。
またレモンには、血液やリンパの流れを促進する効果も高いため、キャリアオイルなどで希釈してボディマッサージを行えば、気になる足のむくみを解消することも可能です。
ただし、レモンには光毒性があるため、むくみマッサージの後に紫外線に当たると皮膚の炎症を起こしてしまいます。

むくみマッサージを行うときは、就寝前や外出の予定が無い時に行うように心がけましょう。
一年を通して、むくみ解消や感染症の予防に役立てることが出来るので、調子が悪いなと思った時にはエッセンシャルオイルを利用すると良いでしょう。
安価で売られているものもありますが、合成オイルも多いのでよく成分表示を読んで天然由来成分から作られたオイルを使いましょう。

コメントは受け付けていません。